車で死亡した親子が見つかる「将来を悲観か60歳父と4歳男児になにがあったのか」千葉県

埼玉県飯能市高山の林道脇の空き地で、東京都杉並区の男性会社員(60)と未就学の男児(4)の親子が車でのが死亡しているのが発見されまし。

親子は車の後部座席に座った状態で発見され、衣服の乱れはありませんでした。車内からは刃物が見つかり、車の鍵は施錠されていたということで、軽猿は死因などを調べています。

親子になにがあったのでしょうか。

埼玉県の林道脇で親子心中か SNSの反応は

飯能市。親子心中SNSコメント画像

定年退職する歳、将来を悲観したのかなぁ。 お母さんは若いんだろうからお母さんにお任せしてても大丈夫だっただろうに!
お父さんも仕事のこととか、生活のこととか、この子が二十歳になったら、 自分は何歳・・って先を考えるから、悲観的になりやすい。
父親の60歳という年齢などもあり、自分の子供を成人するまで育ってる事を考えたら、年金だけでは不安になってしまったのかな。
一般的に考えると、会社員なら60歳だともう少しで定年と思われます。お子様が未就学児となると子育てを終えるまで先が長いですね…。
年々体力は落ちるし、経済的にも子供が成人するのは15年くらい先になります。 何が原因か分からないけど、色々と心配になってしまったのでしょうか。
4歳の男児も、何の疑いも無くお父さんと楽しくドライブ!と思って出かけて来たのだろう…とおもうといたたまれない気持ちでいっぱいです。

事件概要

埼玉県飯能市高山の林道脇の空き地に駐車していた乗用車内で、東京都杉並区の男性会社員(60)と未就学の男児(4)の親子が死亡しているのが発見されました。

2人は車の後部座席に座った状態で発見され、衣服の乱れな買ったということです。しかし、2人の衣服などには血痕が付着しており、男性には外傷があったことから、同署は死因などを調べています。

車内からは刃物が見つかり、車の鍵は施錠されていたということで、警察は死因などを調べています。

顔画像・経歴

埼玉県飯能市高山の林道脇で死亡した状態で見つかったのは

東京都杉並区の男性会社員(60)と未就学の男児(4)の親子

と報道されています。

4歳と幼い子供がいる、会社員男性になにがあったのでしょうか。

職業特定「会社員」

埼玉県飯能市高山の林道脇で死亡した状態で見つかった男性の職業は

東京都杉並区の会社員

と報道されています。

60歳という年齢でキャリアも積んで、定年を控えていたと思われる年齢ですが、職場などは明らかになっていません。

事件現場特定「埼玉県飯能市」

60歳の男性と4歳の男児がに使った現場は

高山の高山不動尊から北に約1キロの山の中

と報道されています。

2人が見つかった車は、埼玉県飯能市高山の林道脇の空き地に駐車してあったということです。

高山不動尊と言えば風光明媚な顔振峠の近くで、付近には奥武蔵グーリーンラインのような絶景と森林浴が楽しめるサイクリストやバイク乗りにとってパラダイスのような林道がある場所ということです。 そんな素晴らしいところでなぜ死を選ぼうかと思ったのか…。幼い男児の未来を思うと本当に悔やまれます。

死亡の原因はなにか「無理心中の可能性」

2人とも車の後部座席に座った状態で発見され、衣服の乱れはありませんでした。

父親の死因は出血性ショックによる失血死です。子どもは首を絞められたことによる窒息死であることが分かっています。車内から刃物と遺書のようなものも見つかっています。

また、車の鍵は施錠されていたということで、警察は2人の死亡の原因を調べています。

犯行動機は

発見された車内からは刃物が見つかり、車の鍵は施錠されていたことで、無理心中の可能性も憶測されています。

警察は2人になにがあったのかも含め、捜査を進めています。

 

ニュース・事件

コメント