市川猿之助さんになにが事件まとめ「スキャンダルがバレたのが原因か」

ニュース・事件

歌舞伎役者の市川猿之助(いちかわ えんのすけ)さんが、自宅で意識不明の状態で救急搬送されました。同居していたご両親も一緒に病院に搬送され死亡が確認されています。

一部では一家心中では…という報道も。

「スキャンダルが明るみになるのを恐れた」もが原因と言われる事件。市川猿之助さんに何があったのか、家系図やスキャンダル内容などをまとめました。

市川猿之助さんはどんな人 

歌舞伎界の革命児とも言われる市川猿之助さん。

先代が作り上げたスーパー歌舞伎を引き継ぎながら、人気漫画「ワンピース」「鬼滅の刃」など、若い世代が歌舞伎に興味を持ってくれるような題材の演目などで注目を浴びていました。

また、「歌舞伎界を盛り上げる」ということで、ドラマやバラエティーにも精力的に出演されていました。

ドラマでは、どんな役もこなせる器用な演技力や、バラエティで見せるお茶目で人懐っこい人柄の市川猿之助さんを見て歌舞伎に興味を持った人も少なくないのではないでしょうか。

年配の方から若い世代まで幅広く人気のあった市川猿之助さん。いまや歌舞伎界になくてはならない存在になった市川さんに一体なにが起こったのでしょうか。

時系列・市川猿之助さんに何があったの マネージャーが発見

精力的に活動していると思われていた市川猿之助さんに、一体何が起こったのでしょうか。

5月18日午前中、東京・目黒区で歌舞伎役者の市川猿之助(いちかわ えんのすけ)さん47歳とご両親が自宅で倒れているところを、仕事で迎えに来たマネージャーが発見しました。

市川猿之助さん、時系列

○18日、仕事のためマネージャが市川猿之助さんを迎えに東京・目黒区の自宅を訪れます。

○市川猿之助さんは、クローゼットの中で意識が朦朧(もうろう)とした状態で発見されたそうです。

○同居していた市川猿之助さんの両親は、2階のリビングで仰向けの状態で発見されました。母親は発見時にはすでに亡くなっていたということですが、父親は搬送先の病院で死亡が確認されたそうです。

○市川猿之助さんの両親の死因は“向精神薬中毒”の疑いと発表されています。精神薬を多量に摂取した可能性があるといわれています。

時系列・市川猿之助さんになにが 自ら命を…遺書発見

警察の調べによると、市川猿之助さん宅から遺書のようなものが2つ見つかったそうです。

○市川猿之助さんの側には、遺書とみられるスケッチ用のキャンバスが壁に立てかけられた状態で、床に置いてあった。

遺書は親族宛ではなく、市川猿之助さんに親しい人に宛てたものとみられていて“愛するM。大好き。次の世で会おうね”という内容が書かれていたといいます。このMという人物は、市川猿之助さんと実際に交流があった人物とみられています。

○自宅にはこのキャンバスに残された遺書の他にも、市川猿之助さん自身の財産の相続についての“書き置き”が残されていました。

その遺書とみられる書き置きには、親族ではないMさんに財産を相続させるという内容が綴られていたといいます。市川猿之助さんは独身で妻や子もいません。自身の財産を最愛の人物に譲渡するために書き置きを残したのだと思われます。

一部報道では、「死んで生まれ変わろうと家族で話し合い両親が睡眠薬を飲んだ」とされており、一家心中とも言われています。

「次の世で会おうね」と相続まで残す言葉を残し、両親は亡くなって自分だけ生きている状態は耐えられないでしょうね。 殺人はなく一家心中の可能性が高まると、残された猿之助さんはどうなってしまうのでしょうか…。

体調が回復されても歌舞伎界に戻ることは簡単なことではないかもしれません。今後の市川猿之助さんの活動も気になります。

市川猿之助さんスキャンダルが原因か 過剰なスキンシップ報道

市川猿之助さんの一家心中とも思われる今回の事件。

実は今回の事件が起こる同じ日に、猿之助さんが共演者やスタッフに”過剰な性的スキンシップ”のセクハラ・パワハラ疑惑の記事が出ていました。

市川猿之助、セクハラ疑惑記事

関係者からは

  • 当たり前に手をつなぐ
  • キスをする、体を触る
  • 一緒に入浴
  • 猿之助の自室でお酒を飲みベッドで2人で寝る
  • 世界的ウイルス感染のなか、みんなでドンチャン騒ぎ  など…

などという証言もあるようです。

また、歌舞伎界は

  • 師匠と弟子、座長と役者・裏方の関係は絶対
  • 無言の圧力の中で、間違っても口答えすることはできません
  • 厳然たる上下関係を感じ、泣き寝入りするしかない

と、セクハラ疑惑があってもなかなか表に出ないような状況だったとも言われているようです。

もしかしたら、この記事が出ることを猿之助さんは知っていたのかも知れません。

なぜなら、セクハラ・パワハラ記事がでた数時間後に今回の事件の報道がでたからです。

市川猿之助さんは歌舞伎役者として真面目に努力してきた方で、若い女性のファンを獲得してきた功績もあります。

今回公になった、セクハラ・パワハラの件が真実だとしたら歌舞伎役者として名に傷がつくことは間違いないでしょう。家柄や社会的地位もある方なので、今回のようなスキャンダルは、仕事にかなりのダメージがあると想像されます。

今回のパワハラ・セクハラ報道を思い詰めての自殺、という可能性も十分に可能性があるかもしれません。

市川猿之助さんに妻と子供はいない 結婚しておらず独身

市川猿之助さんは現在47歳で、結婚して妻や子供がいてもおかしくない年齢です。

しかし、市川猿之助は結婚しておらず、妻や子供がいません。

歌舞伎界では、たびたび“隠し子騒動”なるものが発覚し、「女遊びも芸の肥やし」という文言を耳にしたりします。市川猿之助さんにはそのような報道や噂がありません。

しかし、遺書とみられる書き置きに残されたMという人物や、セクハラ疑惑など女性の存在を感じさせられる報道がいくつか出てきました。

実は、遺書とみられる書き置きに記されたMという人物や、セクハラを受けた人が、男性である可能性が高いと噂されています。

恋愛対象が男性だから、結婚していないのでは…?との憶測もあるほどです。

このあたりに関しては噂の範囲内で、確信があるものではないので、新しい情報が分かり次第追記していきます。

「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」は中止・今後の見通しも不明

現在市川猿之助さんは、「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」の真っ最中です。

上演期間は、5月3日~5月28日までです。

市川猿之助さんが緊急搬送された5月18日にも、上映予定でしたが中止が決定されました。

事件を知らずに公演に訪れたファンは「信じられない…」と驚きを隠せない様子が印象的でした。

今後の見通しもまだ立っていません。市川猿之助さんの体調が戻られたとしても、事件性があるため事情聴取などで出演は見送られることになると思います。

代役、市川團子との関係図

「市川猿之助奮闘歌舞伎公演」につきましては、市川猿之助さんの従兄弟である香川照之さんの長男・市川團子(だんこ=19)が主演の平知盛をつとめることが決まっています。

1日で全てのセリフや立ち回りを覚えて舞台に立つことは、並大抵の努力でできることではありません。

市川團子さんは、緊張感とともに責任感とプレッシャーでいっぱいだと思いますが無事に公演を演じきってほしいと思います。

そして、市川猿之助の容体が1日でも早く回復することを願います。

 

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント