佐々木多恵子の顔画像が若い!「美人すぎるスリは逮捕歴7回の常習犯だった」池袋

ニュース・事件

東京・池袋のデパートで高齢女性の財布を盗んだ疑いで、無職の 佐々木多恵子(ささき たえこ)容疑者・72歳が逮捕されました。

佐々木多恵子容疑者は、30年前からスリを繰り返しており、これまでに7回逮捕されています。「お金が無かった」と供述する佐々木多恵子容疑者の顔画像が公開されると、美人をと話題になりました。

佐々木多恵子容疑者とはどんな人物なのでしょうか。

佐々木多恵子容疑者 池袋スリ事件概要

池袋の頭部デパートの地下衣類品売り場で、買い物客のかばんから現金5万円などが入った財布を盗んだ疑いで、無職の佐々木多恵子容疑者・72歳が逮捕されました。

佐々木多恵子容疑者は、被害者が左腕にかけていたバッグを衣類で覆い、手もとが見えないようにして財布を抜き取るという手口です。しかし、目撃した警察官に店を出たところで現行犯逮捕されました。

かなり慣れた犯行手口のようですが、佐々木多恵子容疑者は30年ほど前からスリを繰り返しており、これまで7回逮捕されているということです。

捜査員の間では「スリのたえちゃん」と呼ばれているほど、常習犯だったようです。

佐々木多恵子容疑者 顔画像・プロフィール

佐々木多恵子容疑者の顔画像とプロフィールです。

佐々木多恵子顔画像

名前: 佐々木多恵子(ささき たえこ)
年齢: 72歳
住所: 不明
職業: 無職
72歳という年齢で、「お金がなかった」という報道に
身なりもままならないおばあさん
を想像していた人は少なくないでしょう。
しかし、佐々木多恵子容疑者の顔画像が公開されると、ネットでは「72歳に見えない」「若い」というコメントが溢れました。

佐々木多恵子容疑者 「若い・美人」ネットで話題になる

佐々木多恵子容疑者の顔画像が公開されると、ネットでは「72歳に見えない」「若い」というコメントが溢れました。

5ちゃんねるコメントまとめ

72歳にしては見かけが若い。緊張感の中で仕事をしてる効果だろうか
なぞに品がある
見た目はこざっぱりしてて滅茶苦茶感じいいんだけど。
この感じでデパートにいられると油断しちゃうますね。

爆サイコメントまとめ

マスク越しだから実物は分からないが、72には見えない小奇麗
髪もセットして染めてるだろうが黒黒しくて、其れなりに商売上手く行ってる感じ
なんだろう凛とした美しさを感じる
派手なだけで小汚ないいただき女子とは格のちがいを感じる
と、72歳には見えない外見の若々しさと、どこかしら品を感じる雰囲気に驚いた人が多いようです。
明らかに不審なおばさんが近くにいたら違和を感覚えて、気になってしまうかもしれませんが、デパートでこんな人が近くにいても多分何も気にしないし印象にも残らないでしょう。
佐々木多恵子容疑者は、ある意味プロなのかもしれません。
身なりも綺麗にしており、スリをするようには見えない佐々木多恵子容疑者。なぜ、他人の財布を盗む犯罪を犯してしまったのでしょうか。

佐々木多恵子容疑者 スリ歴30年で逮捕は7回!

72歳に見えない見た目と、品のある雰囲気の佐々木多恵子容疑者ですが、なんとスリ歴は30年にもるということです。その間に7回逮捕もされています。

以下は、4年前に佐々木多恵子容疑者が逮捕されたときのものです。

佐々木多恵子、以前逮捕された時のニュース

佐々木多恵子以前逮捕時のニュース

窃盗の疑いで逮捕されたのは、東京・足立区の無職、佐々木多恵子容疑者(68)です。佐々木容疑者は6日午後0時半ごろ、北区の雑貨店で76歳の女性が持っていた手提げバックから現金およそ1万円入りの財布を盗んだ疑いがもたれています。
警視庁によりますと、佐々木容疑者は女性ばかりを狙って、ハンガーにかかった商品の洋服をかざして目隠しにする手口でスリを繰り返し、これまでに7回逮捕されていて、捜査員の間では「幕使いの多恵子」と呼ばれていました。取り調べに対し、容疑を認めたうえで、「金銭的な不安があった」などと供述しているということです。
商品の衣類を目隠しにして財布を盗む手口は変わっていないようです。捜査員の間でも「幕使いの多恵子」とあだ名を付けられるほど認知されていたとは驚きです。
今回、佐々木多恵子容疑者が逮捕されたときも、捜査員からは「スリのたえちゃん」と呼ばれていたといいます。
やはり、佐々木多恵子容疑者の見た目の若さ・小綺麗さと、醸し出す雰囲気が、捜査員の間であだ名で呼ばれる理由だったのかもしれません。

佐々木多恵子容疑者 スリで逮捕「犯行動機は」

佐々木多恵子容疑者 顔画像

女性客のかばんから財布を抜き取った疑いで逮捕された佐々木多恵子容疑者。犯行動機はなんだったのでしょうか。

警察の調べに対して佐々木多恵子容疑者は

お金がなくてつい…

と供述しています。

佐々木多恵子容疑者の身なりを見ている限り、手入れが行き届いており、少なくともお金がないような雰囲気には感じられません。佐々木多恵子容疑者は、お金にだらしない性格だったのでしょうか。

犯行動機については、まだ詳しいことが分かっていません。

新しいことが分かり次第追記していきます。

デパートスリ事件「財布を守るために気をつけることは」

買い物に夢中になっていると、ついつい注意力が散漫になってしまうものです。それに、佐々木多恵子容疑者のような、綺麗で品のある雰囲気の女性が近くにいても不審に思うことはないでしょう。

しかし、年末年始など買い物客でごった返すデパートは、スリにとって格好の「狩り場」となっているそうです。そんなことに気をつけたら良いのでしょうか。

買い物に夢中になっていると、客の意識が商品や販売員の説明などに傾き、高揚感もあって警戒心が薄れてしまいます。バッグから頻繁に財布を出し入れするため、かばんを閉めない状態でかばんの中身が丸見えになっていることもあります。

スリの被害に遭わないようにするには、人混みではバッグを体の前に抱え、貴重品はバッグの奥に入れるなど、やはり緊張感を持つことが大事なようです。

これまで、何度もスリの疑いで逮捕されている佐々木多恵子容疑者。更生する可能性はあるのでしょうか…。

“金に困った”状態になるとまた同じことを繰り返しそうな気もしますが、しっかりと反省して二度とこのような犯罪を起こさないようにしてもらいたいです。

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント