佐藤龍太のFacebook顔画像「鉄パイプ爆弾で心中女性との関係は」成城学園前

ニュース・事件

成城学園前駅でナイフを2本所持していた佐藤龍太(さとう りょうた)容疑者35歳が銃刀法違反で現行犯逮捕されました。

佐藤龍太容疑者は、ナイフの他に自家製の鉄パイプを持っていました。女性を殺害する目的だったということです。

佐藤龍太容疑者の顔画像や犯行動機、女性との関係をまとめました。

佐藤龍太容疑者 Facebook特定・顔画像

名前:佐藤龍太(さとう りゅうた)
年齢:35歳

佐藤龍太容疑者について、なにか情報があるかとFacebookを検索して見ました。

「佐藤龍太」で検索したところ、同姓同名のアカウントがたくさんヒットしました。“佐藤”という名字が多いせいでしょう。住所が横浜などで絞り込んでみましたが、佐藤龍太容疑者と特定できるアカウントはありませんでした。

また、佐藤龍太容疑者の顔画像については現在公開されていません。

日中の人通りが多い駅前での殺人未遂事件ということで、世間の関心も高いと思われるので、今後顔画像が公開される可能性が大きいです。

新しいことが分かり次第追記していきます。

佐藤龍太容疑者がおこした刺殺未遂事件とは

事件現場。成城学園前

変な人につきまとわれている

成城学園前駅近くの交番に、女性が駆け込んできました。

警察は、近くにいた佐藤龍太容疑者に職務質問をしたところ、ナイフ2本を持っていたために銃刀法違反の現行犯で逮捕しました。

警察に駆け込んだことで、女性が無事で本当に良かったです。

佐藤龍太容疑者 なんのために「ナイフ2本と鉄パイプ爆弾を所持」

警察に逮捕されたときに、佐藤龍太容疑者はナイフ2本を所持してました。

犯人が職質されている様子

刃渡り約9センチのナイフを2本所持していた佐藤龍太容疑者。刃渡り9センチは

家庭での使用はもちろんのこと、アウトドアやキャンプの際にもコンパクトで携帯するのに適している。 

くらいの大きさです。

面取りと細工切りには抜群の使い心地。ということなので、そんなに大きくないイメージですね。

しかし、佐藤龍太容疑者は、ナイフ2本以外にも鉄パイプを持っていたといいます。

犯人が職質されている様子

鉄パイプの中には “火薬” が入っていいて、佐藤龍太容疑者は

これは爆弾です。中に火薬が入っています。
と言ったとそうです。
元警視庁特殊部隊(SAT)の方の説明によると
もし、爆発物であったとしたら、そこで爆発が起こると大変なことに鳴る。遠隔の運搬装置を使って液化窒素のガスを入れて、冷凍処理をし無力化して運ぶ。

ということで、佐藤龍太容疑者が所持していた鉄パイプが爆発物の可能性を考え、爆弾処理車が出動するほど物々しい雰囲気でした。

佐藤龍太容疑者はどんな人物なのか「無・全く感情がない」

佐藤龍太容疑者について、分かっている情報がほとんどありませんので、人物像についてはまだ明らかになっていません。

現場にいた佐藤龍太容疑者の印象について

犯人の見た目の特徴

細身で上下っ黒っぽい感じで、もう全く感情がないというか…連れていかれるときもなんの抵抗もなし
と、感情が感じられないように見えた…と証言しています。
また、別の人物は
薄ら笑いを浮かべていたのがすごく印象的

と証言しており、佐藤龍太容疑者のサイコパスな一面に恐怖を隠せないようでした。

操作が進むぬつれ、佐藤龍太容疑者の人物像も明らかになってくる可能性も大きいです。新しいことが分かり次第追記していきます。

佐藤龍太容疑者 犯行動機は「一緒に死のう…女性に恨みか」

佐藤龍太容疑者が、女性を襲おうとした犯行動機は何だったのでしょうか。

逮捕されたときには、佐藤容疑者は素直にナイフを警察官に渡したということです。犯行動機については

犯行動機

女性を刺して自分の死のうと思った。ナイフで死ねなかったら爆弾を使おうと思った。
と話したそうです。佐藤龍太容疑者と女性の関係については明らかになっていません。
しかし、女性は
変な人につきまとわれている
と警察に駆け込んだということなので、もしかしたら、佐藤龍太容疑からストーカー被害にあっていた可能性も考えられます。
佐藤龍太容疑者と女性の関係について警察のコメント
ということで、佐藤龍太容疑者は以前から女性に付きまとい行為をしていた可能性があります。
一方的に好意を寄せていたのでしょうか。
佐藤龍太容疑者は、横浜に住んでいるということなので、なぜ成城学園前駅で事件が起こったのかは謎です。
新しいことが分かりましたら追記していきます。
女性が勇気をもって警察に駆け込んだことで、大事に至らなくて本当に良かったです。
ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント