丸山輝将容疑者の顔画像・出身大学は「欲望に負けて体を触る新人臨床検査技師」足立区

ニュース・事件

博慈会(はくじかい)記念総合病院 の臨床検査技師の男が、女性患者にわいせつな行為をした容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは、住所不定の丸山輝将(まるやま てるまさ)容疑者・24歳です。丸山輝将容疑者は5ヶ月前にも同じ容疑で逮捕されており再逮捕となっています。

大学を出たばかりの新人臨床検査技師だったという丸山輝将容疑者の顔画像や務めていた病院などについてまとめました。

丸山輝将容疑者「女性患者にわいせつ容疑」で再逮捕

博慈会記念総合病院に勤務する、臨床検査技師の丸山輝将容疑者が、20代の女性患者の体を触るなどのわいせつ行為をした容疑で再逮捕されました。

当時、勤務していた病院で、心電図の検査を受けた女性にわいせつな行為をしたなどとして逮捕された臨床検査技師の男が、別の20代の女性に対する同様の犯行で再逮捕されました。
不同意わいせつの疑いで再逮捕されたのは、足立区の博慈会記念総合病院で臨床検査技師として勤務していた丸山輝将容疑者(24)です。
丸山容疑者は今年8月15日、病院で心電図の検査を受けていた20代の女性に対して体を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれています。 警視庁によりますと、丸山容疑者は女性の顔にタオルをかけて犯行に及び、違和感をもった女性がその日のうちに警視庁に相談し、事件が発覚しました。
丸山容疑者は取り調べに対し、「若い女性の体を見たかったし触りたかった」と容疑を認めているということです。 丸山容疑者は別の女性に対する同様の犯行ですでに逮捕されていて、スマホからは複数の女性に対するわいせつな動画も見つかっていて、警視庁が余罪を調べています。
丸山輝将容疑者は臨床検査技師として、心電図検査を行うことを理由に20代の女性の体を触ったというのです。
さらに、丸山輝将容疑者のスマホには、複数の女性に対するわいせつ動画も見つかっていたというから驚きです。
女性患者に目隠しをして、検査をしながら動画を撮影していた…ということでしょうか。なんとも酷い行為です。
若い女性が狙いだったのでしょうが、大人の女性になるほど毎年健康診断を受けていて疑われる可能性が高いので、検査の要領をあまり理解していない若い女性を狙っていた…となると、かなり悪質な行為ではないでしょうか。

丸山輝将容疑者 5か月前にも「女性患者にわいせつ行為で逮捕」

丸山輝将容疑者は5ヶ月前にも、別の女性に対して同じわいせつ行為で逮捕されています。

7月14日午後1時ごろ、勤務先の博慈会記念総合病院(東京都足立区)で、心電図検査を行う際、20代女性に対して、顔にタオルをかけて体を触り、様子を撮影したなどとしています。
捜査1課によると、8月15日に丸山容疑者の心電図検査を受けた別の20代女性が「わいせつな行為をされたかもしれない」と病院関係者に相談し、病院が西新井署に連絡しました。
16日に丸山容疑者が任意提出したスマートフォンからは、検査中に撮影されたとみられる複数の女性の動画が確認されており、捜査1課は関連を調べています。 調べに対し、「自分の欲望に負けてやってしまった」などと話しています。
いやいや…今回逮捕された容疑と全く同じ内容やないかい!!
とツッコんだ人も少なくないのではないでしょうか。
逮捕・釈放から、また同じ病院で同じ臨床検査技師として働いていたことにも驚きです。

丸山輝将容疑者の顔画像・プロフィール

丸山輝将容疑者の顔画像・プロフィールです。

丸山容疑者の顔画像

名前:丸山輝将(まるやま てるまさ)
年齢:24歳
住所:不定

丸山輝将容疑者のプロフィールについては明らかになっていません。

しかし、同じ病院で同じ容疑で逮捕された丸山輝将容疑者への容疑者に、世間の関心は強く今後プロフィールなどが公開される可能性も高いと思われます。新しい情報が入り次第追記していきます。

丸山輝将容疑者 自宅特定

丸山輝将容疑者の自宅住所は、「住所不定」と報道されています。

しかし、勤務先が博慈会記念総合病院(東京都足立区)ということなので、足立区周辺の通勤圏内に住んいる可能性が高いでしょう。

丸山輝将容疑者の勤務先の病院特定「博慈会記念総合病院」

丸山輝将容疑者の勤務していた病院は

「博慈会記念総合病院」

です。

博慈会記念総合病院の口コミサイトを見てみると、5段階評価の星が1か4かに分かれており、合う合わないが極端で好みがはっきりと出るようですね。

スタッフの人数は多くないところに不満を持つ方が少なくないようですが、先生はいい人ばかりという声が多かったです。

丸山輝将容疑者 出身大学特定

臨床検査技師になるには、国家資格である臨床検査技師の取得が必須です。丸山輝将容疑者はどのようにして臨床検査技師になったのでしょうか。

現在、丸山輝将容疑者の出身大学・高校は特定されていません

しかし、臨床検査技師ということは、臨床検査技師養成所(大学・短大・専門学校)を卒業しているとわかります。

2023年の合格率は77.6%ということですが、臨床検技師国家試験に合格しているので、丸山輝将容疑者は学力が高かったことが想像できますね。

丸山輝将容疑者の仕事 検査技師は何をするのか

丸山輝将容疑者の仕事、臨床検査技師の仕事内容とはどんなものなのでしょうか。

臨床検査技師の仕事内容は

検体検査・生体検査の準備から実施、報告までと、検査に関わる業務全般を担っている。

ということです。かなり多岐にわたる検査が任される大変な仕事であることが分かります。また、報告までおこなうということなので、正確にまとめて伝えることも要求される仕事内容でしょう。

丸山輝将容疑者 犯行動機は

20代女性の患者に対してわいせつな行為をした疑いで、2度も逮捕された丸山輝将容疑者。犯行動機は何だったのでしょうか。

丸山輝将容疑者は取り調べに対し、

「自分の欲望に負けてやってしまった」
「若い女性の体を見たかったし触りたかった」

と容疑を認めているということです。

2度同じ過ちをおこし、同じ犯行理由であることから、反省の色が全くうかがえないと思われてもしかたがありません。

さらに、丸山輝将容疑者のスマホからは複数の女性に対するわいせつな動画も見つかっているということで、まだまだ余罪が出てきそうな感じがします。

国家試験まで取って、24歳で働き出したばかりの丸山輝将容疑者。なぜ、自分の欲望に負けてしまったのか…。

丸山輝将容疑者には、2度の逮捕を重く受け止め十分に反省してほしいです。できることなら、臨床検査技師の職には戻ることがないような配慮があると患者さんも安心できると思います。

被害に合われた女性の恐怖や心の傷が一日でも早く瘉やされることを願います。

 

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント