長田凪巧のインスタ特定「逮捕でコメント殺到!家族自慢が裏目で大惨事」墨田区女児暴行事件

ニュース・事件

東京都墨田区の保育園で、園児に性的暴行を加え動画を撮影される事件で保育士の長田凪巧(おさだ なぐみ)容疑者・26歳が逮捕されました。

長田凪巧容疑者は、26歳という年齢で足立区内に一戸建ての自宅があり、結婚して嫁と子ども2人で幸せな家庭に見えたといいます。

長田凪巧容疑者とはどんな人物なのでしょうか。

墨田区保育園・園児虐待事件とは 長田凪巧容疑者は何をした

東京都墨田区の私立認可保育園で女児に性的暴行を加えたうえ動画を撮影したなどとして警視庁は1月17日、保育士の長田凪巧(なぐみ)容疑者(26)=足立区=を不同意性交や児童ポルノ禁止法違反(製造)などの容疑で逮捕した。

東京都墨田区の保育園で、園児に性的暴行を加え動画を撮影される事件で保育士の長田凪巧(おさだ なぐみ)容疑者・26歳が逮捕されました。

長田凪巧容疑者は、昼寝の時間に女児を押し入れに誘い込んでわいせつ行為に及び、その様子を自身のスマートフォンで撮影した疑いが持たれています。

不同意性交
児童ポルノ禁止法違反(製造)
の容疑での逮捕です。
別の女児が長田容疑者からわいせつ行為を受けたことを母親に相談したことで、園が保護者説明会を開催。その場で複数の女児が被害を受けている可能性が指摘されたことで、園が警視庁に通報したということです。

長田容疑者は容疑を認めていますが、「わいせつな目的ではなかった」とも話しているそうです。

長田凪巧容疑者は女児に何をしたのか

長田凪巧容疑者の逮捕容疑は

不同意性交
児童ポルノ禁止法違反(製造)
です。園児に対しての“不同意性交”と聞くと、「え?園児相手に何やってんの??」と頭が追いつかない人も少なくないかもしれません。具体的にはどういった容疑なのでしょうか。

不同意性交等罪の定義の説明

弁護士事務所より。

不同意性交等罪では、男性器を膣・肛門・口腔に入れる行為、膣・肛門に指などをいれるわいせつ行為のみが処罰対象となります。

ということのようです。SNSでも、長田凪巧容疑者の行為がどこまでなのか推測する声も多く見られました。

ガルちゃんコメント

だから、盗撮は勿論痴漢セクハラも性的暴行。イチモツを触らせたりも当然性的暴行だし、アダルト画像を見せたりも性的暴行

ガルちゃんコメント

罪名が性交らしいけど、法改正が行われて、女性器だけでなく、肛門や口に入れても性交と見なされるようになった。
2歳ならさすがに口だと思う。

園児相手に性的暴行とは、考えただけでもゾッとします。

被害にあった園児は、理由もわからず怖い思いをしたことと思います。痛みを伴うこともされたかもしれません。安心して保育園に我が子を預けていた親御さんの気持ちも計り知れないものです。本当に心が痛む事件で、怒りの感情も湧き上がってきます。

長田凪巧容疑者とはどんな人物なのでしょうか。

長田凪巧容疑者 顔画像・プロフィール

長田凪巧容疑者 顔画像

名前:長田凪巧(おさだ なぐみ)
年齢:26歳
住所:東京都足立区
職業:保育士
長田凪巧容疑者は、墨田区にある保育園の保育士です。保護者からは
長田先生は若くて優しい男性だったのでママ友たちもとても驚いてます。
直接お話ししたこともありますけど、優しい話し方をする先生でした。
と、良い印象を持たれているようでした。また、今回の事件となった保育園の園長が、長田凪巧容疑者の父親だったことから
親の職場で働くなんてえらいなと思ってた
と、感じていた保護者もいるようです。
長田凪巧容疑者は26歳ですが結婚はしているのでしょうか。

長田凪巧容疑者 結婚して嫁・子どもがいるのか

長田凪巧容疑者は26歳ですが、結婚しているのでしょうか。

長田凪巧容疑者の家族構成は


子ども(息子)2人
ということが分かっています。
近隣住民は
挨拶すると『こんにちはー』と笑顔で返してくれる人だった。
引越しの挨拶に行ったときも、『ウチも子どもがいるのでご迷惑おかけします』と言われて、『若くて優しい夫婦だな〜』という印象しかありません。
と、長田凪巧容疑者についていい印象しかなかったようです。
幸せそうに見えていいた家庭に一体何があったのでしょうか…。
長田凪巧容疑者の子どもは、息子2人ということで、女児に興味があったのか…。被害者の園児と同じくらいの年齢の子どもがいるにも関わらず、こんな事件を起こしてしまう神経が理解できません。

長田凪巧容疑者 インスタ特定

インスタアカウント

長田凪巧容疑者のインスタアカウントが特定されています。

投稿内容は、子どもの成長記録や、家族ででかけたときの様子、趣味のバイクなどでした。

26歳という年齢ながら、明らかに同年代よりも裕福な生活を送っているような印象です。

インスタ。妻とキスしている投稿

夫婦の仲もとても良い印象でした。

奥さんも、長田凪巧容疑者の性癖に気がついていたのでしょうか…。幸せに見える家族なだけに気の毒でなりません。奥さんの心のケアと同時に、1日でも早く穏やかに過ごせる日が訪れることを願います。

長田凪巧容疑者逮捕 インスタ特定で続々荒れるコメント欄

長田凪巧容疑者のインスタアカウントが特定されたことで、コメント欄へのコメントが増えています。

長田容疑者のインスタコメント欄

長田容疑者インスタコメント欄

長田容疑者インスタコメント欄

長田容疑者インスタコメント欄

今は、長田凪巧容疑者本人が見ることはないであろうと思われますが、日に日にコメント数が増えていっています。

家庭も円満で、裕福な生活をしていたと思われる長田凪巧容疑者。周りから見たら“幸せ”の一言だったのではないでしょうか。自分の子どもよりも小さな女児に性的暴行を加え、動画を撮影していたという、卑劣な犯行。

長田凪巧容疑者には、自分が犯した罪をしっかりと反省して、罪を償ってほしいです。被害に合われた女児とそのご家族も、1日も早く穏やかに生活できる日々が訪れますように。

 

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント