鈴木一茂の家族は嫁子どもはいるのか「恐怖!乗り換え先まで追いかけ女性暴行」JR

ニュース・事件

埼玉県新座市の会社員・鈴木一茂(すずき かずしげ)容疑者・49歳が逮捕されました。

JRの池袋駅から西川口駅までの電車内や駅のホームなどで、帰宅途中の20代の女性にわいせつな行為をしたうえ、性的暴行を加えた疑いです。

「欲求が抑えられなかった」という、鈴木一茂容疑者の顔画像や家族構成・嫁や子どもはいるのか、Facebookなどについてまとめました。

鈴木一茂容疑者 不同意わいせつの容疑で逮捕

鈴木一茂容疑者、顔画像

JRの池袋駅から西川口駅までの電車内や駅のホームなどで、帰宅途中の20代の女性にわいせつな行為をしたうえ、性的暴行を加えた“不同意わいせつ”の容疑で、鈴木一茂容疑者が逮捕されました。

鈴木一茂容疑者は、人も多いと思われる駅やホームでどのような行為をしたのでしょうか。
・池袋駅から赤羽向かうJR埼京線内で、わいせつな行為を始める
・赤羽駅で下車して逃げる女性を追いかけ、駅のホームで性的暴行を加える
・その後、女性が京浜東北線に乗り換えた後も鈴木容疑者から被害に遭っている
・別の乗客が気がつき通報。西川口駅で女性を救出

鈴木一茂容疑者は、走行中の電車内で、女性に対しわいせつ行為をし、逃げる女性を追いかけてまでさらに、性的暴行を行ったたいいます。

被害に合われた女性は、どんなに怖かったことでしょう…。痴漢被害にあってもなかなか声を出すことができない場合が多いと思います。勇気を持って通報してくれた乗客の方の勇気は素晴らしいですね。

被害に合われた女性が、穏やかに生活できる日が一日でも早く訪れることを願います。

鈴木一茂容疑者 顔画像・プロフィール

鈴木一茂容疑者顔画像

名前:鈴木 一茂(すずき かずしげ)
年齢:49歳
職業:会社員
住所:埼玉県新座市
鈴木一茂容疑者の顔画像が公開されると
キモ…
おじさん 
やっぱり人は見かけだよね…
とのコメントが溢れていました。
「欲求が抑えられなかった」
という鈴木一茂容疑者。どんな顔なんだ?!と思っていたところに、しっかりとおじさんだったので、さらに後味の悪さが残る事件となっています。

鈴木一茂容疑者 Facebook特定

鈴木一茂容疑者について、何か情報はないかとFacebookを検索してみました。やはり、“鈴木” という名字はヒット件数が多く33県の同姓同名の “鈴木一茂” がヒットしました。

鈴木一茂容疑者Facebook画面

その中でも、住所が新座市のアカウントが1件ありました。

出身は千葉県で、出身大学が駒澤大学と記されています。

しかし、アイコンもゴルフ場らしき場所で後ろすがタの人物が写っているものだったので、鈴木一茂容疑者と特定できるものではありませんでした。

もし、このアカウントが鈴木一茂容疑者本人のものならば、駒澤大学出身ということで、同年代の友人よりは恵まれた生活をしていたのではないか…と憶測されます。

鈴木一茂容疑者 家族構成は嫁や子どもはいるのか

鈴木一茂容疑者は49歳で、結婚して、子どもがいてもおかしくない年齢です。

しかし、鈴木一茂容疑者が結婚しているかは、明らかになっていません。もし、妻や子供がいて、このような犯行を行っていたとしたら…。

鈴木一茂容疑者の、家族構成について新しい情報が入り次第追記していきます。

鈴木一茂容疑者の犯行内容 わいせつ行為と性的暴行の違いとは

鈴木一茂容疑者の報道がいくつかのメディアで公開されました。

しかし、ソースによって “わいせつ行為” と表現しているメディアと “性的暴行” と表現されれいるメディアがありました。この2つの違いはなになのでしょうか…。

ネットで検索すると

・わいせつな行為とは、体への接触、キス、脱衣など性欲を刺激する行為
・性的暴行とは、被害者の意思に反するすべての性的接触

ということらしいですが、なんだかはっきりと区別がつかないようなイメージですね。“性的暴行”には同意の意志がないことが決定的になるようなので、かなり悪質と思われます。

今回の事件は、わいせつ行為を(体を触ったり)したうえで、女性を執拗に追いかけて、性的暴行(体を触る以上の行為)を加えたということで、かなり悪質な犯行です。

犯行内容については、被害女性のこともありますし、赤裸々にされる可能性は低いと思われますが、新しい情報が入り次第追記していきます。

鈴木一茂容疑者 犯行動機は

警察の取り調べに対して鈴木一茂容疑者は、

「ムラムラして欲求が抑えられなかった」

「触ったことは間違いないが一部は間違っている」

と供述しています。

報道のどの部分が間違っているというのでしょうか。呆れてものがいえません。

こういった性癖は治らないことのほうが多いと聞きます。鈴木一茂容疑者からは反省の意志が伝わってきません。しっかりと自分のしたことを認めて十分に反省してほしいです。

被害にあった女性の心が休まる日が一日でも早く訪れることを願います。

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント