柴山準一の顔画像「牛丼奪って胸触るわいせつの容疑で逮捕!酒に酔ってご乱心」高崎市

ニュース・事件

群馬県高崎市南大類町の、前橋市消防局の副市長・柴山準一(しばやま じゅんいち)容疑者30歳が逮捕されました。

女性が持っていた牛丼を奪い抱きつくなど、窃盗と不合意わいせつの疑いです。

酒に酔っていたという、柴山準一容疑者とはどんな人物なのでしょうか。顔画像や家族構成(嫁・子どもはいるのか)、Facebookなどをまとめました。

高崎駅西口のバス停で女性が持っていたを奪い取り、抱きつくなどわいせつな行為をしたとして、前橋市消防局の職員の男が逮捕されました。

柴山準一容疑者が犯した事件の概要 「牛丼奪って胸触る」

柴山準一容疑者は、高崎駅西口のバス停で10代の女性とその友人の2人に声を掛けました。

柴山準一容疑者は、女性が持っていた牛丼を奪うと、勝手に食べてしまいました。そして、逃げようとした女性に抱き着くなど体を触った疑いが持たれています。

女性は近くの交番に「知らない男性に体を触られた」と届け出て、駆け付けた警察官が柴山容疑者を逮捕しました。

柴山容疑者は酒に酔っていたということで「胸を触ったかもしれません」と話し容疑を認めているということです。

なんとも理解し難い事件です。

柴山準一容疑者とはどんな人物なのでしょうか。

柴山準一容疑者 顔画像・プロフィール

名前:柴山隼一(しばやま じゅんいち)
年齢:30歳(2023年12月現在)
住所:群馬県高崎市南大類町
職業:消防局副士長
柴山準一容疑者の顔画像は公開されていません。
人の牛丼を奪って食べてしまい、その上女性の体を触るなど、SNSでは
5ちゃんねるコメント
「性欲と食欲を同時に満たすなんて…」
と、怒りとともに呆れ返っているコメントが多く、世間の関心が高いことから、今後顔画像が公開される可能性もあります。
新しい情報が入り次第追記していきます。

柴山準一容疑者 Facebook特定

柴山準一容疑者について何か情報がないかFacebookを検索してみました。

同姓同名で、住所が高崎市、職業・消防局員というアカウントがヒットしました。

柴山準一容疑者 Facebookサムネ画像
柴山準一容疑者の公開されている情報とかなり一致します。顔画像もありました。
しかし、柴山準一容疑者本人との確信がありませんので、伏せさせていただきます。

柴山準一容疑者 家族構成は「嫁や子どもはいるのか」

柴山準一容疑者は30歳で、結婚して嫁や子どもがいてもおかしくない年齢です。柴山準一容疑者の家族構成はどうなっているのでしょうか。

柴山準一容疑者の家族構成については、明らかになっていません。

柴山準一容疑者の家族構成について、新しいことが分かりましたら追記していきます。

柴山準一容疑者 自宅特定「群馬県高崎市南大類町」

柴山隼一容疑者の自宅住所は、報道から

群馬県高崎市南大類町

ということが分かっています。

南大類町は、高崎市駅周辺を中心に発展している商業都市です。 郊外にもショッピングモールもあり、少し足を伸ばせば温泉や自然を体感できます。 物価も安くゆったり生活を送るにはちょうどいい地域だということです。

柴山準一容疑者が10代の女性に声をかけたのが、高崎駅西口のバス停で、事件当時酒に酔っていたということは、駅周辺でお酒を飲んでいたのかもしれません。

柴山準一容疑者は消防局職員 職場特定

柴山準一容疑者の職業は、

朝日町4丁目22−2 消防局中央消防署
前橋市消防局職員ということが分かっています。

前橋市消防局 建物画像

柴山準一容疑者がおこした事件について、前橋市消防局の清水征己局長は

「市民の安全安心を守る消防職員として信頼を損ねる行為あり深くお詫び申し上げます。厳粛に受け止め厳正に対処していきます」

とコメントしています。

柴山準一容疑者の処分については明らかになっていません。

柴山準一容疑者 奪った牛丼の店舗特定

柴山準一容疑者は高崎駅西口のバス停で、2人組の10代の女性に声を掛けたということです。

女性はテイクアウトの牛丼を持っており、それを柴山準一容疑者に奪われて食べられてしまったということです。

高崎駅西口にある牛丼屋は松屋があります。

高崎駅西口 松屋

女性がテイクアウトした牛丼は松屋だったと思われます。牛丼を楽しみにしていたのみにしていたのではないでしょうか。

体や胸を触られたということですが、近くの交番に届け出たということで、柴山準一容疑者が逮捕されたので女性の行動力が良い結果になってよかったです。

柴山準一容疑者には、お酒に酔っていたことを理由にせずにしっかりと反省してもらいたいです。

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント