相川鈴亜の顔画像「未成年4人を仕切るイキり姉貴」マッチングアプリで男性監禁・名古屋

ニュース・事件

愛知県名古屋市のマンションの一室で、男子大学生を監禁して暴行を加え、現金約5万5000円などを奪い、無職の相川鈴亜容疑者(21)が逮捕されました。

17歳の少女に、マッチングアプリで誘い出されたという男性。相川鈴亜容疑者とは別に、愛知県小牧市の男子中学生(14)のほか、高校生ら17~18歳の3人も逮捕されています。相川鈴亜容疑者は未成年5人のボスだったのでしょうか。

相川鈴亜容疑者のプロフィールや顔画像、未成年4人との関係などをまとめました。

マッチングアプリで誘い監禁・暴行事件 概要

瑞穂警察署、外観画像

マッチングアプリを通じて知り合った男子大学生をマンションの一室に監禁して暴行し、現金およそ5万5000円を奪うなどした疑いで相川鈴亜(あいかわ れいあ)容疑者・21歳が逮捕されました。その他、14歳から21歳までの男女5人が逮捕されています。

5人のうち小牧市に住む17歳の少女がマッチングアプリで知り合った男子大学生を、相川鈴亜容疑者の自宅まで誘い出した後、他の4人が現れて「未成年を相手にどういうつもりだ」などと脅し、大学生や身分証をスマホで撮影したという。

その際、5人は男子大学生をナイフで脅すなどして、現金約5万5000円やスマートフォンを奪い取コンビニエンスストアの現金自動受払機(ATM)で現金5万5000円を引き出させたといいます。

男子大学生が監禁されていたのは、12月20日の午前2時10分頃から午前3時50分頃までの間、約1時間40分。男子大学生は、路上で解放されたあと近くの交番に駆け込み、被害を訴えたことから事件が発覚しました。

 5人は遊び仲間で調べに対し「日々の飲食代や遊ぶ金欲しさにやった」と供述しているということです。

相川鈴亜容疑者 顔画像・プロフィール

男子大学生を監禁・暴行し逮捕されたのは未成年4人を含む5人です。

そのうち、21歳である相川鈴亜容疑者だけが実名報道されています。

名前:相川鈴亜(あいかわ れいあ)
年齢:21歳
住所:愛知県名古屋市瑞穂区
職業:無職
相川鈴亜容疑者の顔画像については、公開されていません。
マッチングアプリを使い、男性を呼び出し監禁し暴行を加えたうえ現金を奪うという、悪質極まりない事件で世間の関心も高いことから、今後捜査が進むに連れ、その他の情報が明らかになる可能性は高いです。
新しい情報が入りましたら、追記していきます。

マッチングアプリで誘い監禁・暴行 事件現場特定

マッチングアプリで男子大学生を誘い出し、監禁・暴行した事件現場は名古屋市瑞穂区の、相川鈴亜容疑者の自宅マンションです。

名古屋市瑞穂区は、栄などの中心地にもアクセスがよく、人気の立地のようです。また、 住宅街が多くご近所付き合いが盛んで子育てにも向いている…という口コミが多かったです。

男子大学生が開放されすぐに交番に駆け込むことができたのも、治安が悪くなかったのではないでしょうか。

コミュニケーションに積極的な地域でもある場所でおこった、監禁・暴行事件。近隣住民は驚きを隠せないでしょう。

相川鈴亜容疑者 未成年4人との関係は

マッチングアプリで知り合った男子大学生を誘い出し、自宅マンションに監禁・暴行をしたとされる、相川鈴亜容疑者と未成年4人。

未成年4人は、14歳の中学生から18歳までの高校生でした。5人の関係性はどのようなものだったのでしょうか。

5人の関係性については、遊び仲間だったと供述しているということです。

相川鈴亜容疑者は無職であると報道されています。社会生活を経験したことがなかったのでしょうか。

21歳で、5人の中で一番年上だった、相川鈴亜容疑者。学生気分が抜けず未成年4人を姉貴気分で仕切っていたのでしょうか。

5人の関係についても、謎が多い事件です。

新しいことが分かり次第、追記していきます。

相川鈴亜容疑者 犯行動機は

マッチングアプリで男子大学生を誘い出し、自宅に監禁・暴行を加え現金を奪ったよ扇で逮捕された、相川鈴亜容疑者。犯行動機はなんだったのでしょうか。

5人は遊び仲間で調べに対し「日々の飲食代や遊ぶ金欲しさにやった」

と供述しているということです。

犯行動機が、日々の飲食代や遊ぶ金が欲しかった…。というわりには、狙った相手が男子大学生だったことから、相川鈴亜容疑者の稚拙さが感じられます。お金が第一の目的ならば、なぜお金を持っていそうな大人を狙わなかったのでしょうか?

しかし、いかなる理由があろうとこのような動機で許されるような事件ではありません。

事件の全容については、現在警察が詳しく調べているとの事です。

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント