座波清孝の顔画像タクシー会社はどこ「77歳現役ドライバー客優先の闇」明治通りひき逃げ

ニュース・事件

タクシーで歩行者をはね、そのまま逃げた容疑で、国立市に住むタクシー運転手の座波清孝(ざなみ きよたか)容疑・者77歳が逮捕されました。はねられた歩行者は後続のタクシーにもひかれて死亡しました。

座波清孝容疑者は、「お客さんを乗せていたから」と容疑を認めています。

77歳で現役ドライバーだった座波清孝容疑者の顔画像や努めていたタクシー会社はどこなのでしょうか。

国立市タクシー運転手ひき逃げ事件 どんな事件

歩行中の男性をひき逃げして死亡させた疑いで、座波清孝容疑者・77歳が逮捕されました。

座波清孝容疑者は、東京・豊島区でタクシーで勤務中、大村武生さん(49)に衝突して転ばせたにもかかわらず逃走し、大村さんを死亡させた疑いが持たれています。大村さんは、後続の車にもひかれており、搬送先の病院で死亡が確認されました。

座波清孝容疑者は、客を乗せていたため、送り届けるのを優先したという趣旨の話をしているそうです。

座波清孝容疑者 顔画像・プロフィール

歩行者をはね死亡させた、座波清孝容疑者の顔画像とプロフィールです。

座波清孝容疑者、逮捕時、顔画像

名前:座波清孝(ざなみ きよたか)
年齢:77歳
住所:東京都国立市矢川
職業:タクシー運転手

顔画像は、警察に連行されたときのものです。

小柄で痩せ型、大人しそうな印象の座波清孝容疑者です。

しかし、ハンドルを握ると性格が変わってしまうタイプだったのでしょうか。年齢的にも、タクシードライバーとしてベテランだったことも考えられます。

客を送り届けることを優先したとの供述もあり、仕事に対して真面目で一生懸命な性格だったのかもしれません。歩行者をはねて、気が動転していたのかもしれませんが、状況確認もせず逃げ去ってしまい、常識には欠けていたのかもしれません。

座波清孝容疑者 家族構成は結婚して子供がいるのか

座波清孝容疑者の家族構成はどうなっているのでしょうか。

77歳という年齢から、結婚して子供や孫がいてもおかしくない年齢です。

現在、座波清孝容疑者の家族構成については、明らかになっていません。

新しい情報が入り次第追記していきます。

国立死ひき逃げ事件 事故現場特定

座波清孝容疑者が、大村武生さんをはねた現場は

東京都豊島区内の明治通り

と報道されています。

事故現場の様子

交通量の多い明治通りですが、事故が起きたのは深夜2時という時間だったこともあり、渋滞もなくスピードを出していたということでしょうか。

しかし被害者の大村武生さんは、座波清孝容疑者の車にひかれたあと、後続車にもひかれていたといいます。深夜とはいえ、それなりの交通量があったのかもしれません。

座波清孝容疑者が、大村武生さんをはねてしまったときに、車から降りて対処していたら、このようなことにはならなかったはずです。

「客を送り届けることを優先した」という、座波清孝容疑者が勤めていたタクシー会社はどこなのでしょうか。

座波清孝容疑者の勤務先 タクシー会社はどこ

座波清孝容疑者の住まいが、東京都国立市であることから、その近辺のタクシー会社が勤務先として有力なのではないか…と思い調べてみましたが、座波清孝容疑者の職場を特定することはできませんでした。

しかし座波清孝容疑者は、現在77歳と一般的には高齢ドライバーと言われる年齢です。タクシーの運転手として仕事をすることに問題はなかったのでしょうか。

座波清孝容疑者の勤務していたタクシー会社調査の結果画像

タクシー運転手の平均年齢は58歳を超えているといいます。しかし、安全運転やしっかりした接客ができれば、70~80歳になってもタクシー運転手として乗務することは可能だそうです。

ドライバーの適正に関する最も重要な項目の審査として大事なのが、二種免許ということです。片目0.5以上、両目0.8以上の視力に加え、立体感の認識度を測定する深視力検査に合格する必要があるそうです。

このことを踏まえても、座波清孝容疑者は

立体感を認識でき、視力も良好、安全運転でしっかりした接客ができていた

ことになります。しかし、客を送り届けることを優先してしまい、一般常識にかけるところがあったのかもしれません。

座波清孝容疑者のFacebook特定 どんな人物・周りからの評判は

座波清孝容疑者とはどんな人物だったのでしょうか。

座波清孝容疑者について、なにか情報はないかとFacebookやSNSアカウントを調べてみました。

残念ながら、Facebook・インスタ等のSNSアカウントに座波清孝容疑者の名前がヒットするものはありませんでした。

77歳という年齢から、SNS関係はしていなかった可能性が高いです。

明治通りひき逃げ事件 犯行動機は

犯行動機について記載された画像

大村武生さんをはね、その場から逃げ去った座波清孝容疑者。警察の調べに対して

「事故現場から逃げたことは間違いない。衝突したことは分かっていた」

と容疑を認めているということです。

はねられた会社員の大村武生さんは、後続車にもはねられ、その後病院で死亡が確認されました。

お客さんを優先するからといって、ひき逃げをするというのは到底許される行為ではありません。

座波清孝容疑者には、今回のことを十分反省し二度とこのような事件を起こさないよう願うばかりです。

亡くなった大村武生さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

ニュース・事件
もりしおのぶろぐ

コメント